FANDOM


伏屋都市圏(ふしやとしけん)とは、七山県伏屋市を中心とする都市圏のこと。

定義 編集

都市雇用圏(10%通勤圏) 編集

伏屋市を中心市とする都市雇用圏(10%通勤圏)の人口は約50万人(2005年国勢調査基準)。

都市雇用圏(10%通勤圏)の変遷
  • 伏屋都市圏の10%通勤圏に入っていない自治体は、各統計年の欄で灰色かつ「-」で示す。
自治体
('80)
1980年 1990年 1995年 2000年 2005年 自治体
(現在)
篠滝町
伏屋 都市圏39 4021人
伏屋 都市圏
48 0681人
伏屋 都市圏
50 3097人
伏屋 都市圏
50 9083人
伏屋 都市圏
50 5012人
篠滝町
谷芝川村 谷芝川村
越坂町 越坂町
高北町 伏屋市
伏屋市
鳥居平町
利谷村 利谷村
名羽町 名羽町
宮坂町 藤宮市
藤山町
鷲森町 鷲森町

概要 編集

官公庁 編集

警察署 編集

消防署 編集

交通機関 編集

鉄道 編集

道路 編集

航空 編集

== メディア ==

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki