FANDOM


きそし
岐祖市
Flag of Shindu svg 神津  
地方 山媛地方
都道府県 岐祖県
団体コード 0xx××-1
面積 km²
総人口 280,075
(推計人口、2017年5月1日)
人口密度 人/km²
隣接自治体
市の木
市の花
市の魚
岐祖市役所
所在地
岐祖県岐祖市東山通一丁目1-1
外部リンク {{{外部リンク}}}
{{{位置画像}}}
{{自治体座標/{{{都道府県}}}|{{{自治体名}}}}}
テンプレート(ノート)



岐祖市(きそし)は、岐祖県の南部に位置するで、同県の県庁所在地である。特例市に指定されている。

概要編集

かつては県庁所在地ながら、県内で横川市燈翠市に次ぐ第三の人口を擁する都市であったが、2005年の大合併により一時的に横川市と燈翠市の人口を抜き、岐祖県最大の人口を擁する都市となった。しかし、人口減少によって2015年に横川市の人口を割り込み、現在では県内第二の人口を擁する都市である。また、この合併によって面積は県内最大となった。

岐祖県における中心都市のひとつであるが、県全域に影響を及ぼしているのは政治分野のみに限られている。経済・文化・交通については横川市や燈翠市のほうが求心力が強い。また、岐祖市を中心として形成されている岐祖都市圏の人口は約35万人であり、県内では横川都市圏燈翠都市圏に次ぐ。

かつては岐祖藩の城下町として栄えた。そのため、現在も市内の至る所に藩政時代の遺構などが数多く残っている。

地理編集

市内東部は平地が多く、西部は山がちな地形となっている。西部の大部分で渋山県と接している。

  • 山:
  • 河川:

歴史編集

行政編集

経済編集

2014年の市内総生産は約1兆1200億円である。


岐祖市に本社を置く主な企業編集

一般企業 
金融機関
岐祖銀行きそ信用金庫

地域編集

人口編集

2015年度国勢調査による法定人口は286,281人である。

教育編集

小学校編集

中学校編集

高等学校編集

大学編集

交通編集

鉄道編集

道路編集

高速自動車国道編集


メディア編集

新聞社編集

放送局編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。