FANDOM


砂安第二条約は、革南人民共和国と旧西大雲帝国の間で結ばれた、講和・降伏の為の条約である。 2017年5月27日に、砂安州砂安市(現表記)の砂安大講堂にて調印された。

砂安第二条約
批准国 革南人民共和国・旧西大雲帝国
署名 2017年5月25日
効力発生 2017年5月27日
別名称 砂安統一条約

条約の内容 編集

  • 西大雲帝国は、革南人民共和国に全面降伏をする。
  • 西大雲帝国は、南部州と砂安北部を割譲する。(砂安南部は飛び地)
  • 西大雲帝国は政治改革を行い、南准共産党の指導の下で共産主義国家の西セーヌ人民共和国となる。
  • 西セーヌ人民共和国は、今後3年間の革南人民共和国の政治干渉を認める。
  • 革南人民共和国は、旧西大雲帝国の皇族・王族・軍人(戦争犯罪者を除く)・民間人の他国への亡命を今後半年間認める。

原文編集

(革南語) Sha-n seconds trearty

Concludn this dats:2017.5.25

Teaki^ effectan dats:2017.5.27

Coucludn contys:The Peoplin's Repubek of Kakunan(Aftes W),The empiek of Wester Dya-wn(Aftes L)

The clausigns

fird:L surrend to W

seconds:L cedie souther st^ts and norther Sha-n citie to W

thirds:L becme commu-tt conty "The Peoplin's Repubek of Wester Seam" (After S)

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki