FANDOM


神津国

Flag of Shindu svg.png
(国旗)

国の標語:なし
[[{{{位置画像}}}|{{{位置画像px}}}px|{{{位置説明}}}]]

公用語 日本語
首都 神京都
最大都市 神京特別区
政府
  天皇
  内閣総理大臣

孝人(121代:今上天皇)
稲崎政和
面積 -km2
人口 -人
人口密度 -人/km2
GDP -円
建国 諸説あり(紀元前390年ごろに日本(当時の倭)より分離した可能性が提唱されている)
通貨
時間帯 UTC +10(DST:なし)
国際電話番号 811

神津国(しんづこく、英称: Jecona)、または神津(しんづ)は、北太平洋にある神津列島およびその周辺の島々を領土とする国家である。北太平洋諸国連合(ANPC)および普遍国家共同体(COU)、国際連盟仮想国家共同体に加盟している。首都は神京

国号 編集

「神津」という漢字による国号の表記は、神津を形成する島の一つである「神津島(神州)」が由来の一つとされている。これには諸説あり、いまだに議論が交わされているが最終的な結論には至っていない。また、200年ごろから400年ごろの神津国内で書かれた書物などには「東倭」「奥倭」などと書かれており、これが現在にまで議論が続けられている「神津・日本分離説」の原点となっている。国際規格(ISO)では3文字略号をJCN、2文字略号をJCと規定している。

日本語での呼称 編集

基本として「しんづ」と読まれるが、古来からの呼称として「かみつ」、「こうづ」などとも読まれることがある。しかし、これらはあくまで雅称であるため一般的な場ではあまり使われていない。

日本語以外での呼称 編集

英語での公式な表記は、Jecona(ジェコナ)。形容詞はJeconese(ジェコニーズ)。略記は、JCNが用いられる。英称の由来は神津の領土を形成する島の一つ、神州の古称である「畝越梛大洲(せこなのおおしま)」であるという説が一番有力であるが諸説ある。

概況 編集

北太平洋にある島国で、人口は約1億3000万人、面積は約40万k㎡である。気候は、国土の70%が温帯で20%が冷帯、10%が亜熱帯である。所属地域はあまり明確になっておらず、アジアに含まれる場合もあれば北太平洋に含まれる場合もあり、また両方に所属する場合も区分の仕方によって存在する。アジアの中で見た場合、日本、中国などと並ぶ主要国であり、経済規模も日本と同規模である。北太平洋の中では、最大の人口と経済規模をもつ国として北太平洋諸国連合の中心を担うとともに、各国への援助なども行っている。

歴史 編集

地理・地勢・自然・地域 編集

地域区分 編集

山媛地方
1.端海県- 2.岐祖県- 3.渋山県- 4.七山県- 5.弘森県- 6.秋湯県
山畿地方
7.山葉県- 8.冬島県- 9.鹿慈窪県- 10.寝島県- 11.山継県- 12.
北神地方
14.- 15.実森県- 16.紅利県- 17.- 18.
羽島地方
3.稲川県- 4.京護府- 5.区山県- 6.- 7.
中神地方
8.神京都- 9.八荘県-
南神地方

都市 編集

詳細は神津の市の人口順位を参照

国交・国際関係 編集

多国間関係 編集

国交樹立国 編集

生活・文化 編集

祝祭日 編集

宗教 編集

国民 編集

人口 編集

民族・国籍 編集

言語 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki